テキトーいんぐりっしゅ

英語をのんびりテキトーに

令和で使える英語【改号記念】

スポンサーリンク

f:id:zx_margrave:20190524020442p:plain
こんにちは、MARQです。

記念すべき英語投稿第一弾は恥ずかしげもなく改号ネタに乗っかります(笑)

 元号と英語の関係性

 

f:id:zx_margrave:20190517014051p:plain

元号が変われば英語も変わる」

一見当たり前のようですが、では実際どの様に変わるのでしょうか?

 

実は私は正直そこまで大きく英語が変わるとは思っていません。

なぜなら英語で話す際に元号は特に気にされないからです。

昭和、平成、令和なんて特に出てきません(笑)

大体は西暦で話が進みますので例えば歴史の勉強を英語で行った場合に

初めてShowa、Heisei、Reiwaとなるんでしょうね。

 

そう、本当にそんなに変わらないんです。

強いて言うならば書類等に書いてあるアルファベット(S、Hなど)にRが増えるくらいでしょうか。現代っ子はカッコつけてLeiwaなどと言いそうではありますが(笑)

 外国人の以外な情報源

しかし、見落としがちなのが外国人からの質問です、間違いなく意味を知りたがる人が増えます。

なぜなら日本に住んでいてもいなくても、外国人は下記の様なニュースサイトを読んでいたりします。

 

japantoday.com

 

「Japan Today」さんでは日本のニュースが英語で掲載されています。

なので、当然の様に外国人も改号を知っています

たとえば下記の記事などで語られています。

 

japantoday.com

令和で英語レッスン

f:id:zx_margrave:20190520002555p:plain

ここでレッスン、下記の単語を知っているとデキると思われるかも!?

 

・Era 

読み方は「エラ」時代などを意味する、レイワ・エラで令和となる。

・Emperor 

読み方は「エンペラー」皇帝を意味する、日本では天皇陛下ですね。

Order 

読み方は「オーダー」命令などを意味する、令和の令の部分。

・Peace 

読み方は「ピース」平和を意味する、令和の和の部分。

・Meaning 

読み方は「ミーニング」意味を意味する、令和の意味を伝える時に使えます。

 

こんな感じで単語さえ分かっていれば、ある程度説明ができるでしょう。

レイワ・エラ・ミーニング・オーダー&ピース

だけでも正直伝わっちゃいます(笑)

 

ではでは!

 

MARQ

 上記の様な情報を随時発信していますので、
興味がありましたら是非ツイッターをフォローしてください!